キャラ紹介

ヒカリ・スフィア
称号 星読みの聖女
所属 不明
異界 聖界(光を司る神々によって治められし異界)
「行こう!あの流星よりも速く!!」
ここは”光を司る神々によって治められた「聖界」と呼ばれし異界”。

代々に渡って、「神に仕える神職」や、 「神に代わって奇跡を起こす聖女」を数多く輩出してきた由緒ある家系に、また一人新しい「聖女」が生まれた。

彼女の名は「スフィア」。
星の行く末を見守る”観測者”であり、その身に「星の力」を宿した聖女。
彼女は聖女になることを受け入れた理由を問われるとこう返します。

「わたしは……”私が出来ること”、”私の成すべきこと”を、ただ受け入れただけですよ?」