キャラ紹介

ステラ・フェリクス
称号 艶麗な愛の神弓
所属 不明
異界 聖界(光を司る神々によって治められし異界)
-
ここは”光を司る神々によって治められし異界”。 人が持つ尊い感情の一つ「愛」を司る女神ステラの元に一人の男が相談に訪れていた。

彼の名はナルシス。
彼はある女性に好意を寄せていた。
想い人に振り向いてもらうため、彼はあらゆる努力を尽くしたが、その想いは届かなかった。

ナルシスは最後の手段として「愛」の女神ステラの元を訪れた。
彼の願いは只一つだけ。
その矢で射られたものは、”最初に見た者を愛する”という「恋の矢」を借り受けたいという願い。

「愛」を司る女神のステラには、”ナルシスとその想い人との間には、運命の糸”が決して交わることが無い宿命が視えていた……。
ステラはその宿命を告げるがナルシスは決して聞き入れようとしない。

「もしも……決して交わることの無い”因果律”さえ超えて、その想いを成就したいのならば……」 「示しなさい。あなたの愛の覚悟を。」